趣味のこと

【趣味】最近中国切手集めてるんです。趣味であって投資でもある中国切手収集についてご紹介!

こんにちは、にわか郵趣家のゆーじん(@yuzunosoukutsu)です🍊

病気で実家に帰ってきてから1年半。
ゆーじんは中国切手をちょこちょこ集めるようになりました。
これを言うとガチの郵趣家の方は怒るかもしれませんが、ゆーじんの場合は趣味半分、投資半分です。

今回はゆーじんの趣味、中国切手収集についてご紹介します🎶

きっかけは父親の趣味郵趣

中国切手を集めだしたのはゆーじんの父親の影響
ゆーじんの父親は生粋の郵趣家。
小学校だか中学校だかの頃から黙々と切手を集めるのが趣味という人でした。

ゆーじんが小さい頃は既に父親はどっぷりと郵趣家。
幼い頃は切手をファイリングするのを手伝うと言ってせがんだこともありました。

それでもって最近、病気で実家に帰ってきてからその切手の話をすることも多くなり、切手の収集を本当にちょこちょこですがするようになりました。
日本切手もいいですが、ゆーじんは中国切手が本当に綺麗だと思うので主にそちらのみ😅

実はすごいだ、中国切手の価値

毎年出ている中国切手カタログ

中国切手を集めるのが趣味っていうのはわかったけど、それが投資ってどういうこと?
と思われる方いらっしゃるかもしれません。
侮るなかれ、中国切手の価値ですよ、マジで。
中国切手だけではありませんが、骨董品、古いものって価値があるものがあるじゃないですか。
あれと同じなんですね。

タイトル画像のカタログは中国切手のカタログです。
これは実は毎年出ていて1年毎に情報が更新されているんですね。
切手の一覧とそれが今いくらの価値があるかなどが記載されています。

夢の切手

上記のお写真の切手、ゆーじんは『夢の切手』と勝手に呼んでいます。
何が夢なのかおわかりになりますか?よく見てください。

夢の切手、値段は200万

お値段、なんと極美品で200万円、普通品でも170万円
ゆーじんが夢と言った意味がおわかりでしょうか。
そうです、切手たった1枚で200万円ですよ、200万円。

もちろんこんな切手ばかりではありませんよ?
保存状態などによってかなり金額は左右されます。
でもこんなに価値のある切手が存在しているなんて夢のようですよね✨

この『夢の切手』は1962年に発行された切手。
今は2019年ですからもう57年前の切手ですね。
57年の間に何が起こったかわかりませんが、1枚で200万。マジで夢がある。
父親と押入れ中ひっくり返して探しましたがありませんでした(笑)

ゆーじん
ゆーじん
残念

 
1992年の中国切手カタログ

ちなみに実家には何故か1992年のカタログが残っていました。
今から27年前のカタログですね。
この『夢の切手』は当時いくらだったのか。

夢の切手、値段は20万

なんと極美品でも20万お値段1/10

ゆーじん
ゆーじん
い、一体この27年で何が!

 
もともと発行部数が少ないとか、そういう何かだったのか詳しくは知りません。
でもすごいですよね、この価値の変動。

中国切手が趣味であり投資でもあるって言ったのはそういう意味です。
投資という意味で捉えると超超長期的ですが(笑)

中国切手の価値ってどれぐらい?

もちろん上がるばかりではありません。
市場にたくさん出回れば価値がさがることだって。

パンダ切手

写真のパンダの切手、6枚1セット(6種完って言うそうです)
左の写真は2018年度のカタログで6種完24,200円
対して右のカタログは1番新しい2019年度のカタログで6種完21,200円
1年で3,000円も下がっています。

実はこれ結構市場に出回っているみたいなんですよね。
ヤフオクとかで1円~みたいなのたくさんありました。
それだけではなくきっと細かい査定とかいろいろあるのでしょうが結構下がっちゃっていますね。

こちらの青いフレームの切手はどうでしょうか。
左の写真は2018年度のカタログで31,000円
右のカタログは市場なたらしい2019年度のカタログで33,000円
こちらの切手は2,000円あがっていますね。

こういうかんじにじわじわあがっていくものもある。
それが中国切手収集という投資。いやあ、奥が深い。

今欲しい中国切手

ゆーじん、今欲しい中国切手があるんですよね。
上の写真の『おたまじゃくしがお母さんを探す』という5枚1セット(5種完)の中国切手。

ゆーじん
ゆーじん
かわいいでしょ🎶

すごく欲しいんですけど、2013年と少し前の切手で公式のHPでは売り切れ。
他の通販サイトでもまだ出会ったことはなし。
欲しいけど見つからない、それもまた中国切手収集の醍醐味。

もっと欲しいのはこちらの『養豚』の中国切手。

ゆーじん
ゆーじん
ブタさんがカワイイでしょ、マジで!

こちらは1960年と大分前の切手。
そこまで人気のお品ではないのか、出回っているのはあまりゆーじんは見たことがないです。
未使用品なら27,500円、使用済みでも5枚1セット(5種完)で4,800円となかなかのお値段。
前にヤフオクにあったので落とそうとしたのですが、あっという間に値段があがって手が出せないかんじに…。
使用済みの5種完だったけど最終的に6,000円とかになってたかな😅

中国切手収集についてまとめ

いかがでしたか?
今日はゆーじんの趣味の1つ中国切手についてご紹介しました。
マジでガチの郵趣家さんにはちょっと不快な内容もあったかも、すみません💧
これからものんびりと中国切手集めていこうと思います。
あ、おたまじゃくしとブタさんの切手お持ちの方はお安く譲ってくださってもよろしくてよ(笑)❓

ゆーじん
ゆーじん
ここまでお読みいただいてありがとうございました😊

👇その他のゆーじんの趣味嗜好はこちら

【趣味】私が今まで読んで面白いと感じた漫画を100個さらして同じものが好きな仲間を探すこんにちは、ゆーじん(@yuzunosoukutsu)です🍊 私は漫画大好きです。 小学校低学年から既に少年ジャンプを毎週購読し...
【趣味】私が今まで見て面白いと感じた映画を100本さらして同じものが好きな仲間を探すこんにちは、ゆーじん(@yuzunosoukutsu)です🍊 昨日に引き続き誰得なかんじの記事になっています(笑) 私は...
【趣味】私が今まで見て面白いと感じたアニメを200個さらして同じものが好きな仲間を探すこんにちは、ゆーじん(@yuzunosoukutsu)です🍊 私はアニメ大大大好きです♡ 特に子供の頃見た1990年代アニメは最...