少年ジャンプ作品紹介

【ネタバレ】『ロマンティック・キラー(ロマキラ)』が面白い!もはやギャグ漫画なラブコメがジャンププラスで連載中!

ジャンププラス『ロマンティック・キラー』の漫画紹介

こんにちは、毎週火曜日は腹筋崩壊一歩手前のゆーじん(@yuzunosoukutsu)です🍊

火曜日の自少年ジャンププラスはゆーじんの中でギャグの日、笑える日!
姫様“拷問”の時間です』と『ロマンティック・キラー』におおいに笑わせていただいております😊

さてそして本日2019年12月4日は、

『ロマンティック・キラー』の単行本第1巻の発売日でーす!

ゆーじん
ゆーじん
わー、ぱちぱちぱち

 
単行本も嬉しいフルカラー!
少し普通のコミックよりも高いけどそれは仕方がない!

ゆーじん
ゆーじん
ええ、買いましたとも!

 

今回は布教ということで『ロマンティック・キラー』、略して『ロマキラ』を全力紹介していきます!
(Wikipediaもまだないですしね!)
『ロマンティック・キラー(ロマキラ)』の基本情報、あらすじ、登場人物、見どころから、皆さんの感想や評価までをあらためてご紹介していきます!
※ネタバレを含みますのでご注意ください。

この記事はこんな人にオススメです

✅ 『ロマンティック・キラー(ロマキラ)』が気になる方
✅ 『ロマンティック・キラー(ロマキラ)』のあらすじが知りたい方
✅ 『ロマンティック・キラー(ロマキラ)』の登場人物が知りたい方
✅ 『ロマンティック・キラー(ロマキラ)』の見どころが気になる方
✅ 『ロマンティック・キラー(ロマキラ)』の感想や評価が気になる方

『ロマンティク・キラー(ロマキラ)』とは?

それではまず『ロマンティック・キラー』、略して『ロマキラ』がどのような漫画なのかをご紹介します。

『少年ジャンププラス』にて連載中!

2019年7月30日に連載をスタートし、毎週の火曜日に更新されています。
18話まで公開中です(2019年12月4日時点)
最初の3話と最新の9話が無料公開されています。

『少年ジャンププラス』はWeb版もありますので、アプリをダウンロードされていない方はWeb版もオススメです。

『少年ジャンププラス』のweb版はこちら

🔽無料漫画アプリ『少年ジャンププラス』はアプリダウンロードはこちら

少年ジャンプ+ 人気漫画が読める雑誌アプリ

少年ジャンプ+ 人気漫画が読める雑誌アプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

作者は百世渡先生!

『ロマンティク・キラー』の作者は百世渡先生です。
ジャンプルーキーのご出身で、実は『ロマンティク・キラー』もジャンプルーキーで何話目かまで配信されていました(現在閲覧できるのは第1話の一部のみ)

また読者との距離が非常に近い先生で、Twitterの更新頻度も高く、質問箱への投書にも丁寧に答えてくださっています。
感想や質問があれば送ってみましょう!

▶️百世渡先生のTwitterはこちら

第2回ジャンプ縦スクロール漫画賞大賞受賞!

『ロマンティク・キラー』は2019年1月に開催された、第2回ジャンプ縦スクロール漫画賞で大賞を受賞しました!
縦スクロール漫画賞とはその名の通り、縦スクロール型で描かれた漫画のコンテストです。
スマートフォンでの閲覧に最適化した縦スクロールやカラー表現が推奨され、『ロマンティク・キラー』は高い評価をされて大賞に輝きました。
大賞は賞金100万円と『少年ジャンププラス』での連載確約が商品となっており、
そうして『ロマンティク・キラー』も『少年ジャンププラス』にやってきたという流れになります。

単行本1巻が2019年12月4日!

『ロマンティク・キラー(ロマキラ)』の単行本1巻がついに2019年12月4日に発売になりました!
しかも単行本1巻はなんとフルカラーだとか!
これは期待が高まります!

しかし単行本2巻がフルカラーかどうかは単行本1巻の売れ行きにかかっているのだとか。
やっぱりフルカラーでずっと読みたいですよね!

ゆーじん
ゆーじん
みんな、買おう!

『ロマンティク・キラー(ロマキラ)』のあらすじ

それでは『ロマンティク・キラー(ロマキラ)』のあらすじをご紹介していきます。

あらすじ①始まりは突然に

ジャンププラス『ロマンティック・キラー』のあらすじ①非ヒロイン属性杏子の好きなもの
出典:少年ジャンププラス『ロマンティック・キラー』第1話

花の女子高校生、星野杏子は恋愛ごととは無縁の高校生活を送っていた。
色恋沙汰より大好きなチョコレート、ゲーム、猫が大事。
新作ゲームが出れば買い込んだチョコレートを片手に、愛猫のモモヒキ(猫の名前)を膝の上に乗せ、それが週末ならば夜更かしでゲーム三昧。
そんな日々を送っていた。

ジャンププラス『ロマンティック・キラー』のあらすじ①突然異空間に飛ばされる杏子
出典:少年ジャンププラス『ロマンティック・キラー』第1話

だがそんな杏子に突然不可思議なことが起こる。

ジャンププラス『ロマンティック・キラー』のあらすじ①杏子の前に現れた魔法使いリリ
出典:少年ジャンププラス『ロマンティック・キラー』第1話

夢と希望を与える魔法使いと名乗るリリという生物が現れたのだった。
魔法使いは突然杏子の大好きな三種の神器を取り上げてこう言った。

『君はその第一号被験者に選ばれたのです⭐』

あらすじ②少子化問題対策プロジェクトが始動

ジャンププラス『ロマンティック・キラー』のあらすじ②突然プロジェクトの説明を始める魔法使いリリ
出典:少年ジャンププラス『ロマンティック・キラー』第1話

リリの話によると魔法界でも人間界の少子化は深刻な問題になっているとか。
人間の子供のキラキラした心が魔法界ではエネルギー源だが、近年少子化の影響でのエネルギーの減少が深刻な問題になっているらしい。

そこで少子化問題対策プロジェクトが発令された。

ジャンププラス『ロマンティック・キラー』のあらすじ②強制的にラブイベントを発生させると宣言する魔法使いリリ
出典:少年ジャンププラス『ロマンティック・キラー』第1話

これは恋愛より趣味仕事を優先し、将来結婚もせずに独り身が濃厚な人間をターゲットにしたプロジェクトで、プロジェクトの内容とは放っておいたら恋愛をスルーしてしまうような子供に強制的にラブ展開を与えるというものだった。
簡潔に言えば、イケメンに囲まれて少女漫画のような生活が送れるというものだったのだ。

ジャンププラス『ロマンティック・キラー』のあらすじ②嬉しそうな顔の杏子
出典:少年ジャンププラス『ロマンティック・キラー』第1話

最初にそれを聞いた杏子は喜びの顔を見せるが、次のリリの言葉で表情を一変させる。

ジャンププラス『ロマンティック・キラー』のあらすじ②絶望した顔の杏子
出典:少年ジャンププラス『ロマンティック・キラー』第1話

『ゲーム、チョコ、猫は没収します⭐』

ハッピーエンドになったとしても、イケメンも趣味も全て手に入れるなんておこがましいと、仮にイケメンとくっついた後もゲーム、チョコレート、猫は没収されたまま。
杏子はイケメンよりもゲーム達が大事だとプロジェクトを断固拒否したが、話は聞き入れられずゲーム達を取り上げられた杏子にとっては地獄のような日々が始まった。

ジャンププラス『ロマンティック・キラー』のあらすじ②現実に引き戻される杏子
出典:少年ジャンププラス『ロマンティック・キラー』第1話

現実に戻った杏子は父親が急に海外に転勤することになり、母親もそれに付き添って行くため高校生にして一人暮らしをすることになった。
転勤まで2日というスピードで話が進む中、杏子は1つの結論に至る。

ジャンププラス『ロマンティック・キラー』のあらすじ②何もかも魔法使いリリの仕業だと理解する杏子
出典:少年ジャンププラス『ロマンティック・キラー』第1話

あらすじ③杏子の決意

ジャンププラス『ロマンティック・キラー』のあらすじ③チョコレートが消えた店の陳列棚
出典:少年ジャンププラス『ロマンティック・キラー』第1話

町のコンビニやスーパーの陳列棚から全てのチョコレートが消えた情景を見て、杏子はこれは現実だと認識した。
しかし杏子は1つの結論に行き当たる。

プロジェクトを失敗させればいいのでは?

ジャンププラス『ロマンティック・キラー』のあらすじ③あることに気がつく杏子
出典:少年ジャンププラス『ロマンティック・キラー』第1話

イケメンが現れても杏子本人が好きならなければいいわけで、そうすれば対策効果なしということでプロジェクト自体が中止になるのではと考えたのだ。
ゲームで肥えた目に、3次元のイケメンどもが敵うわけがないと、杏子は自信満々。

ジャンププラス『ロマンティック・キラー』のあらすじ③自信満々の杏子
出典:少年ジャンププラス『ロマンティック・キラー』第1話

こうして杏子の周りで強制的ラブ展開が次々発生することに。

ジャンププラス『ロマンティック・キラー』のあらすじ③予期せぬできごとが起こって驚いている杏子
出典:少年ジャンププラス『ロマンティック・キラー』第1話

杏子はイケメンの誘惑に打ち勝つことができるのか?

ジャンププラス『ロマンティック・キラー』のあらすじ③予期せぬ出来事が起こって驚いている香月
出典:少年ジャンププラス『ロマンティック・キラー』第1話

杏子の前に現れるイケメン達は一体どんな男の子なのか?

ジャンププラス『ロマンティック・キラー』のあらすじ③とりあえず杏子が香月を押し倒している図
出典:少年ジャンププラス『ロマンティック・キラー』第1話

杏子の戦い(?)が今始まった。

『ロマンティック・キラー(ロマキラ)』の登場人物

続いて『ロマンティク・キラー(ロマキラ)』の登場人物をご紹介します。
続々とイケメンが登場するのですが、ここでは最初に出てくるイケメンのみをご紹介しています。

登場人物①星野杏子(ほしの あんず)

ジャンププラス『ロマンティック・キラー』の登場人物①星野杏子
出典:少年ジャンププラス『ロマンティック・キラー』第1話

本作の主人公。
ヒロインにも関わらず非ヒロイン属性がものすごい
ゲーム、チョコレート、猫が大好きで、色恋沙汰とは無縁の干物女子高校生。

登場人物②魔法使いリリ

ジャンププラス『ロマンティック・キラー』の登場人物②リリ
出典:少年ジャンププラス『ロマンティック・キラー』第1話

突然杏子の前に現れた魔法使い。
魔法界の日本支部に勤めており、欲望に忠実で心に留めておくべき言葉が全部口から出てくる
自分の仕事の確保と給料のために徹底的に杏子にラブ展開を与える。

登場人物③香月司(かづき つかさ)

ジャンププラス『ロマンティック・キラー』の登場人物③香月司
出典:少年ジャンププラス『ロマンティック・キラー』第1話

超イケメン男子高校生。
クール、でもホントは優しい?属性を持つ男。
ひょんなことから杏子と知り合い、強制的に巻き込まれていく。

『ロマンティク・キラー(ロマキラ)』の見どころ!

それでは『ロマンティク・キラー(ロマキラ)』の何がそんなに面白いのか見どころをご紹介します!

見どころ①ラブコメのコメ要素が強すぎる!

ヒロインが少女漫画的なかんじにイケメンに囲まれてドタバタとやっていくという設定部分だけ見ればラブコメのラブが強いかなと感じるかもしれませんが、こちらの漫画。

とんでもなくコメディ要素が強いです!

言葉のセンスやそれを言うタイミングや描き方など、それはもうラブコメというよりはギャグ漫画の領域です。
最近ではコメントでも『じわじわ面白い』と『笑った』とよく書き込まれています。
さらに画力も高く、ヒロインである杏子の変顔のレパートリーが凄まじいです!

コメント
コメント
ギャグ漫画としては面白い
コメント
コメント
顔芸で笑う
コメント
コメント
男らしい顔にじわる

出典:少年ジャンププラス『ロマンティック・キラー』コメント欄
※コメント欄では性別が不明ですので、画像はイメージになります。

キュンキュンする展開ももちろんあるのですが、思わず笑ってしまうコメディ要素は必見です!

見どころ②週間連載で毎回全カラー!

ジャンププラス『ロマンティック・キラー』の見どころ②杏子のかわいいカラーバナー
出典:少年ジャンププラス『ロマンティック・キラー』バナー

『ロマンティク・キラー』は今のところ単行本作業で1度だけ書き下ろしイラストだったものの、それ以外は休まず週間連載をしています。

しかも毎回全カラーで連載!

そもそも縦スクロール漫画はスマートフォンでの閲覧に最適化した縦スクロールやカラー表現が推奨されているので、
(※縦スクロール漫画賞における基準)
カラーが当然になってくるのでしょうが、それでもいざ週刊連載になってそれを続けられるというのはすごいですよね!
画力も高く、さらにカラーで丁寧に仕上げられた漫画は毎週読み応えもあり、読者を楽しませてくれます。

ゆーじん
ゆーじん
でも先生、働きすぎないでね!

見どころ③サブタイトルが伏線、毎回綺麗に回収!

『ロマンティク・キラー(ロマキラ)』は毎度毎度ユニークなサブタイトルがついています。

ジャンププラス『ロマンティック・キラー』の見どころ③サブタイトル
出典:少年ジャンププラス『ロマンティック・キラー』第1話

第1話だと『魔法設定なのに漢字が多いんだよっ』というタイトルですが、

ジャンププラス『ロマンティック・キラー』の見どころ③サブタイトルを見事に本編で回収
出典:少年ジャンププラス『ロマンティック・キラー』第1話

こちらが綺麗に話の中で回収されています。

他にも第2話の『目覚めよ あたしの中のソルジャー』や第7話の『さっきまで東京湾に沈んでたの!?』など、
ラブコメのタイトルとは思えないサブタイトルが並びますが、これらが綺麗に話の中で回収されています。
サブタイトルは話の冒頭に書かれているので、『このセリフ出てくるの?』と思わず笑ってしまうことも。

男性の口コミ
男性の口コミ
サブタイでえ?!って思わず驚きました・・・!
男性の口コミ
男性の口コミ
毎回タイトルがどこで回収されるか楽しみにしてしまう
男性の口コミ
男性の口コミ
いつの間にかタイトル回収を探している自分がいる…

出典:少年ジャンププラス『ロマンティック・キラー』コメント欄
※コメント欄では性別が不明ですので、画像はイメージになります。

サブタイトルも『ロマンティク・キラー(ロマキラ)』の見どころの1つなのです!

見どころ④うなぎ上りのコメント数

実は『ロマンティク・キラー』は最初のほうはそこまでめちゃくちゃ評価が高かったわけではありません。
第1話はコメント数1,200を超えていますが、初めの頃は順位も低くコメント数も停滞(それでも300とか超えてるのでいいほうだと思いますが)。
しかし面白さが徐々にエスカレート(褒めてる)していき、コメント数も右肩上がりに!
論より証拠、コメント数を見てみましょう。

第1話 1,280
第2話 342
第3話 347
第4話 275
第5話 376
第6話 330
第7話 297
第8話 397
第9話 602
第10話 411
第11話 401
第12話 586
第13話 413
第14話 560
第15話 641
第16話 865
第17話 837

※2019年11月30日時点調べ

コメント数が途中からぐんと勢いづいているのがおわかりいただけると思います。
これは同じく火曜日に週間連載をしている『姫様“拷問”の時間です』に匹敵するコメント数です。
最近では順位もじわじわと上にあがってきており、今後も期待できる作品になっています!

『ロマンティク・キラー(ロマキラ)』の感想や評価

それでは最後に『ロマンティック・キラー(ロマキラ)』に関する感想や評価をTwitterからいくつかご紹介します。

面白いという感想が大部分を占めていますが、
結構自信を持っておすすめするという勢いのツイートが多く見られました😊
単行本の購入報告も相次いでいます!

ゆーじん
ゆーじん
このまま大人気作品になあれ☆(リリ風)

『ロマンティク・キラー(ロマキラ)』のまとめ

いかがでしたか?
今回は『少年ジャンププラス』で連載中の『ロマンティク・キラー』についてご紹介しました。
限りなくギャグ漫画に近いラブコメ漫画。
今後どのような展開になるのか、またどんなイケメンが登場するかがとても楽しみ!
腹筋崩壊間違いなしのおすすめの漫画ですので是非ご一読ください🎶

ゆーじん
ゆーじん
ここまでお読みいただいてありがとうございました😊
少年ジャンププラス漫画紹介記事一覧のアイキャッチ画像
少年ジャンププラス漫画紹介記事一覧『少年ジャンププラス』漫画の紹介記事の一覧です。過度なネタバレは避けていますので、気になる作品がどんなものか知りたいという方は是非チェックしてみてください。...

『少年ジャンププラス』関連の記事を全部見る