限定商品レビュー

こりずにまた焼いた!CRUNKY(クランキー)ベイクドチーズタルトをまた焼いてみた!!

先日ご紹介したCRUNKY(クランキー)ベイクドチーズタルト。
このクランキーのすごいところは、なんと言ってもそのパッケージに書かれた一言。

焼いてもおいしい

チョコレート菓子なのに焼いてもおいしいってどういうこと?って思うじゃないですか。
思ったんですよ、私。
もちろん買って試したんですよ。

そしたらとんでもないことに

とてもあのままでは終われないと感じた私はこりずにまた挑戦しようと思い、今回は2個も買ってきましたよ!
今回は綺麗に焼けたのか!?

👇とんでもないことになった前回の記事はこちら

【クランキー】チョコレートなのに焼いてもおいしい!?CRUNKYベイクドチーズタルトを焼いてみたらとんでもないことに!!出典:https://www.lotte.co.jp/products/brand/crunky/ スーパーに並んでいた新商品『C...

『CRUNKY(クランキー)ベイクドチーズタルト』前回は何で失敗した?

前回盛大に焼くのを失敗してしまった『CRUNKY(クランキー)ベイクドチーズタルト』
何故前回あんなことになってしまったのかと言いますと簡単です。

単なる焼きすぎ

焼き時間の説明には下記のように書かれています。

トースターのトレーに必ずアルミホイルを敷き、
800Wで2~3分焼いて、十分冷ましてからお召し上がりください。

でもウチにはトースターはなかったので、
オーブンで言ったら800Wで2~3分っていうのがどれくらいかを調べてそれで焼いたんです。
250℃ぐらいで3~5分。
しかしそれを鵜呑みにし250℃ぐらいで4分いきなり焼いたのがいけなかったのです。
しかも加熱時間は様子を見ながら調整してくださいって書いてあるにも関わらずノールックです。

あけたらとんだ悲劇でしたよ、マジで。
なので今日は失敗しないようにオーブンの前で張り込みながら焼いてみました!

今日こそは成功させる!『CRUNKY(クランキー)ベイクドチーズタルト』

それでは本日の『CRUNKY(クランキー)ベイクドチーズタルト』への挑戦を見ていきます。

今回はかなりのチキン戦法を取りました。
温度は前回と同じ250℃。
それで1分ごととか時間を区切ってオーブン開けて除きながらやりました。

1分経過。

CRUNKY(クランキー)ベイクドチーズタルト1分経過

まだ色もそのままでチョコレートもちょっと溶け出したなっていうところ。
はい、次。

また1分経過。

CRUNKY(クランキー)ベイクドチーズタルト2分経過

あまり見た目が変わっていないように見えますが、チョコレートの溶け具合が進んでいます。
はい、次。

次は更に30秒経過。

CRUNKY(クランキー)ベイクドチーズタルト2分30秒経過

写真じゃあまり伝わらないのがもどかしいですが、表面の質感が少しクッキーに近くなってきています。
そろそろマズイか?

最後に追加で20秒。

CRUNKY(クランキー)ベイクドチーズタルト2分50秒経過

やっぱり写真じゃわかりにくいです。
こちらさっきは言っていなかったですが、ジューって音が立ってましたし、
表面もいよいよクッキーっぽくなっていたので取り出しました。

CRUNKY(クランキー)ベイクドチーズタルト表面 CRUNKY(クランキー)ベイクドチーズタルト裏面

冷ましてみますとクッキーっぽい仕上がりに!
裏面なんかほんのり焦げ目がついておいしそういなりました(*´ω`*)

あー、失敗しなくてよかった

CRUNKY(クランキー)ベイクドチーズタルト比較

しかしパッケージ裏面の写真と比べると全く違う品物に。
失敗はしませんでしたが、成功はしていないっていうかんじになりました;

CRUNKY(クランキー)ベイクドチーズタルトを3回焼いてみた

今日は全部で3回焼いてみましたが、3回とも焼き色をうまくつけることができませんでした。
今回会得したのはチョコレートにヒビを入れずに切り分けれるスキルぐらいです。
その証拠に3回目のチョコレートの形すごく綺麗じゃないですか(笑)?

『CRUNKY(クランキー)ベイクドチーズタルト』の焼いた後のお味は?

前回はおこげの味しかしなかったので実質初めての味のレビューですね(笑)

まず前回も少し書きましたがチーズタルトの味がすごく濃厚で甘いです。
チョコレートなのでそりゃ甘いでしょ、っていう話なのですが思っていたよりも甘いです。
CRUNKY(クランキー)特有のザクザク感は健在です。

焼いた後はどうかと言いますと、CRUNKY(クランキー)特有のざっくり感が少し薄くなって、
チョコレートと言うよりはクッキーに近くなっています
そして何故か焼く前よりもかなり甘くなっていた気がします。

もともとこのクランキーは甘さが強いなと思っていたのですが、
焼いたことによって更に甘くなっているように感じました。
これは甘いもの好きっていう方でもここでも甘くなくていいかなとなる気がします。
こちらは甘すぎるのでお供にする飲み物はストレートティーやブラックに近いコーヒーがよろしいかと思います!

ゆーじん
ゆーじん
実際私は甘いっ!ってなりました(笑)

『CRUNKY(クランキー)ベイクドチーズタルト』の焼き方まとめ

やっぱりちょっと違うCRUNKY(クランキー)ベイクドチーズタルト
それでは今回『CRUNKY(クランキー)ベイクドチーズタルト』を自宅で焼くにあたってわかったことをまとめます。

  • オーブンで焼くときは250℃で3分焼く。
  • ただし2分超えたあたりから中の様子をうかがう。
  • 焼き足りなかったら10秒ずつ時間を足してこまめに見る。
  • 取り出した後はしっかり冷ます。
  • 甘すぎるのでお供の飲み物は甘さ控えめのものがオススメ。
  • 以上です。
     
    お買い上げの際はぜひ試してみてください♪