映画紹介

ドラえもん映画『おばあちゃんの思い出』をご紹介!のび太のおばあちゃんの号泣必至セリフも!!

こんにちは、ドラえもん系映画大好きゆーじん(@yuzunosoukutsu)です🍊

みなさんは2000年に公開されたドラえもん映画『おばあちゃんの思い出』をご存知ですか?
てんとう虫コミックス『ドラえもん』第4巻『おばあちゃんのおもいで』を原作として作られたこちらの映画ですが、今なお多くの人に愛されている作品です。
見ると必ず泣いてしまう、あらすじ思い出しただけでも泣いてしまうというこの映画ですが、もうすぐ公開されてから20年が経とうとしています。
この名作を知らない方のほうが多いかもしれません。

しかし、それはあまりにももったいない❗

この『おばあちゃんの思い出』という名作を多く方に知ってもらいたい。
今回はそんな思いでドラえもん映画『おばあちゃんの思い出』をあらすじ、登場人物、さらにのび太のおばあちゃんの人柄がよくわかる号泣セリフをご紹介します🎶

この記事はこんな人にオススメです

👉ドラえもん映画『おばあちゃんの思い出』のあらすじが気になる方

👉ドラえもん映画『おばあちゃんの思い出』の登場人物が気になる方

👉ドラえもん映画『おばあちゃんの思い出』の感動ポイントが気になる方

アイキャッチ画像出典:ドラえもん映画『おばあちゃんの思い出』DVD

ドラえもん映画『おばあちゃんの思い出』とは?

幼いのび太を膝に抱くおばあちゃんの写真
出典:ドラえもん映画『おばあちゃんの思い出』DVD

ドラえもん映画『おばあちゃんの思い出』は、2000年に『ドラえもん のび太の太陽王伝説』の同時上映作品として公開されました。
上映時間は約25分で中編映画になっており、長さ的にはサクッと見やすい長さになっています。
この話はてんとう虫コミックス『ドラえもん』第4巻「おばあちゃんのおもいで」を原作の話になっていて、異なっている点が多々あるようです。
ちなみに2000年度第55回毎日映画コンクールアニメーション映画賞受賞作品でもあります。

ドラえもん映画『おばあちゃんの思い出』気になるそのあらすじは?

それではさっそくドラえもん映画の『おばあちゃんの思い出』のあらすじをご紹介します。

思い出のくまちゃん人形

ゴミ捨て場に捨てられた大事なくまちゃんの人形
出典:ドラえもん映画『おばあちゃんの思い出』DVD

のび太が野球から帰る途中、ゴミ捨て場でボロボロになっているくまのぬいぐるみを発見します。
それはのび太が小さいころ大事にしていたぬいぐるみだったのです。
どうして捨てられているのかと、のび太はくまちゃんを抱えて慌てて家に帰ります。

するとママとドラえもんが庭の物置の掃除をしていたのです。
のび太はママにどうして勝手に捨てるのかと怒りますが、ママはずっと放っておいたのだし、いまさら何をと笑います。
そんなママにのび太は怒ると、くまちゃんを抱いて部屋に走っていきました。

おばあちゃんの思い出の写真を見るドラえもんとのび太
出典:ドラえもん映画『おばあちゃんの思い出』DVD

のび太のようすが気になったドラえもんはのび太を追いかけて部屋へと行きます。
するとそこにはくまちゃんを大事そうに抱えたのび太がいました。
くまちゃんのことを尋ねるドラえもんに、このくまちゃんはのび太のおばあちゃんの大事な思い出の品だと言うのです。
話しているうちののび太はおばあちゃんに会いたいなとつぶやきます。

おばあちゃんい会いに行く

タイムマシンでおばあちゃんに会いに行こうとするのび太
出典:ドラえもん映画『おばあちゃんの思い出』DVD

のび太はタイムマシンでおばあちゃんに会いに行こうと決心します。
ドラえもんは止めましたが、どうしてもひと目会いたいとのび太は言うことを聞きません。
仕方なくドラえもんはのび太と一緒にタイムマシンで、
のび太が3歳ぐらいの時代へおばあちゃんに会いに行くのでした。

坂道を上るおばあちゃんとすれ違うのび太たち
出典:ドラえもん映画『おばあちゃんの思い出』DVD

おばあちゃんを探してのび太たちは家にいきますが、おばあちゃんはいませんでした。
そして近所を探しながら商店街のほうへ行ってみようとしたその時、
坂道をあがって家に帰ろうとしているおばあちゃんをついに見つけたのでした。
当然おばあちゃんはのび太がのび太であることに気が付きませんが、
のび太はおばあちゃんを見れたことが嬉しくてそれどころではありません。

わがままな自分に愕然

わがまま放題の3歳ののび太
出典:ドラえもん映画『おばあちゃんの思い出』DVD

のび太とドラえもんはそれからしばらくおばあちゃんのことを観察していました。
しかし3歳の幼いのび太はおばあちゃんにわがまま言い放題
終いには『おばあちゃん、嫌い!あっち行け!』と言うしまつ。
のび太は自分の愚かさに落ち込んでしまいます。

のび太の思い出の中ではおばあちゃんはいつも優しくのび太の面倒を見てくれていました。
そんな記憶しか残っていなかったのび太は、数々の自分のわがままを恥じるのと同時に、
なんてことを言ってしまったんだと後悔ばかりが募ります。
幼かったから仕方がないとドラえもんは慰めますがのび太の耳には届きません

くまちゃんがさらわれる!

わがままの末泣き出すのび太
出典:ドラえもん映画『おばあちゃんの思い出』DVD

のび太は幼い自分とおばあちゃんが街中のおもちゃ屋さんを回って何かを探しているのに気が付きます。
何を探していたかは覚えていなかったのび太ですが、気になって後を追います。
町内を1周してもまだそれは見つからず、おばあちゃんは眠ってしまった幼いのび太を連れて公園で一休み。
そして目覚めた幼いのび太はこう言います。

『おばあちゃん花火買った?』

そう、おばあちゃんがずっと探していたのは花火だったのです。
今の季節は秋の終わり。花火はどこの店にも置いていなかったのです。
しかし幼いのび太にはそんなことは関係ありません。
のび太はまた『おばあちゃん嫌いだ!あっちいけ!』と大泣きします。

のび太のくまちゃんを狙う野犬
出典:ドラえもん映画『おばあちゃんの思い出』DVD

おばあちゃんはその言葉通り遊具の影に隠れて幼いのび太を見守ります。
そこへ突然大きな野犬が現れて幼いのび太の持っていたくまちゃんを持っていってしまいました。
のび太はくまちゃんを持っていた野犬を追って駆け出します。
そしてのび太はボロボロになりながらも1人でくまちゃんを助け出すのです。

幼いジャイアンとスネ夫に倒されるのび太たち
出典:ドラえもん映画『おばあちゃんの思い出』DVD

のび太がくまちゃんを連れて公園に戻ると、幼いジャイアンとスネ夫がやってきました。
のび太がくまちゃんを幼いのび太から取り上げたのだと勘違いをした2人はのび太からくまちゃんを取り戻そうと必至です。
そんな2人の気持ちを嬉しく思い、のび太はわざと負けてあげてくまちゃんを2人に渡したのでした。

おばあちゃんと再会

最後に1度だけおばあちゃんに会いたいと言うのび太
出典:ドラえもん映画『おばあちゃんの思い出』DVD

ドラえもんは帰ろうと言いましたが、のび太は最後に1度だけおばあちゃんを見たいと言います。
のび太は勝手口から家に忍び込みおばあちゃんの部屋へと向かいます。
そこで見たおばあちゃんは先程野犬に噛まれてボロボロになったくまちゃんを直していました。

おばあちゃんと話をするのび太。

その時おばあちゃんがのび太に言った言葉は…。

ドラえもん映画『おばあちゃんの思い出』登場人物をご紹介

この映画にはおばあちゃんとのび太、ドラえもんが登場する他に、幼いころののび太たちや若いころのママも登場するのでご紹介します!

おばあちゃん

のび太のおばあちゃん
出典:ドラえもん映画『おばあちゃんの思い出』DVD

のび太のおばあちゃん。
父・のび助の母親で、とても優しい。

幼いのび太

3歳ののび太
出典:ドラえもん映画『おばあちゃんの思い出』DVD

幼い頃から甘えん坊で幼さ特有のわがままな時期ののび太
3歳ぐらいの時のこののび太は既にジャイアン達にいじめられていた。

幼いしずか

3歳のしずか
出典:ドラえもん映画『おばあちゃんの思い出』DVD

今とまったく変わらないしずか
作中ではジャイアン達にいじめられたのび太を慰めたり、泣いているのび太を家に送り届けたり。
今以上にのび太の世話を焼いている。

幼いジャイアン

3歳のジャイアン
出典:ドラえもん映画『おばあちゃんの思い出』DVD

幼い頃から生粋のガキ大将のジャイアン
でものび太のくまちゃんを取り返そうと自分よりも大きな人間に立向う勇気を持つ。
いじめっ子だが、その人の良さは幼いころに既に形成されているようす。

幼いスネ夫

3歳のスネ夫
出典:ドラえもん映画『おばあちゃんの思い出』DVD

この頃から既に強いもの(ジャイアン)について回っている世渡り上手な小さなスネ夫
幼いときのほうが迷わず敵に立ち向かう勇気があるようす。

若いママ

若い頃ののび太のママ
出典:ドラえもん映画『おばあちゃんの思い出』DVD

若いころのママ。
お調子ものなかんじが出ていてカワイイ

ドラえもん映画『おばあちゃんの思い出』おばあちゃんの号泣セリフ

涙なしには見ることができない『おばあちゃんの思い出』。
おばあちゃんの優しさに思わず映画の間中泣きそうですが、作中の中で特に泣けるセリフをご紹介します。

おばあちゃんの号泣セリフ①『このぬいぐるみあんたが取り返してくれたんだろう?』

優しく笑うのび太のおばあちゃん
出典:ドラえもん映画『おばあちゃんの思い出』DVD

くまちゃんを返しに家まで来てくれたのは幼いジャイアンとスネ夫のはず。
しかしおばあちゃんには本当はのび太が取り返してくれたことに気がついていたのです
黙っているはずでしたが、のび太はそのことが嬉しく照れたように顔を赤くすると嬉しそうに笑うのでした。

おばあちゃんの号泣セリフ②『誰がのびちゃんのことを疑うものですか』

涙を流すのび太のおばあちゃん
出典:ドラえもん映画『おばあちゃんの思い出』DVD

ランドセルを背負ったのび太が見たいというおばあちゃんの願いを叶えようと、ランドセルを背負って自分は小学5年生ののび太だと告げます。
おばあちゃんはその言葉を疑う素振りも見せずに信じてくれるのです。

おばあちゃんの号泣セリフ③『のびちゃんのおばあちゃんでよかったって思うんだよ』

のび太を優しく包み込むのび太のおばあちゃん
出典:ドラえもん映画『おばあちゃんの思い出』DVD

成長したのび太に自分がのび太のおばあちゃんで良かったと思いを告げるおばあちゃん
その言葉に泣きながらしがみつくのび太の頭を撫でながら、おばあちゃん嬉し涙を流すのでした。

ドラえもん映画『おばあちゃんの思い出』みんなの感想

もう20年も前の映画になろうとしているドラえもん映画『のび太のおばあちゃん』ですが、最近Twitterで話題になることはあるのでしょうか?
Twitterで見かけた最近の感想ツイートをご紹介します。

何度見ても泣いてしまう、それがドラえもん映画『おばあちゃんの思い出』

よゐこさんがラジオで『おばあちゃんの思い出』を話題に出したとか。
『おばあちゃんの思い出』はどんな世代にも感動をもたらしているんですね。

繰り返します、繰り返します。
何度見ても泣いてしまう、それがドラえもん映画『おばあちゃんの思い出』

ゆーじん
ゆーじん
今でも愛される映画、それが『おばあちゃんの思い出』

ドラえもん映画『おばあちゃんの思い出』まとめ


出典:ドラえもん映画『おばあちゃんの思い出』DVD

いかがでしたか?
ドラえもん映画『おばあちゃんの思い出』何度見ても泣いてしまいます。
これを見ると無性にいなかのおばあちゃんに会いたくなるんですよね!
すごく優しい気持ちにもなれる『おばあちゃんの思い出』
まだ見たことがない方は損しています!!
この機会に興味を持たれた方はぜひ1度ご覧ください!

ゆーじん
ゆーじん
ここまでお読みいただいてありがとうございました😊

👇『おばあちゃんの思い出』に登場するおばあちゃんの部屋のタンスが登場!?関連考察記事はこちら

映画『ドラミちゃん ミニドラSOS!!!』で描かれた2011年ってどんな未来?描かれた未来を現代と比較!ドラミちゃんが活躍する第1弾の映画『ドラミちゃん ミニドラSOS!!!』。この作品は2011年。現代の科学は『ドラミちゃん ミニドラSOS!!!』に登場している想像の2011年を超えることができているのでしょうか?今回は画像を使って『ドラミちゃん ミニドラSOS!!!』の2011年と現代を徹底比較します!...

👉DVDに同梱されている『21エモン 宇宙(そら)いけ!裸足のプリンセス』の紹介記事はこちら

映画『21エモン 宇宙いけ!裸足のプリンセス』をあらすじ紹介!登場人物や声優も!藤子・F・不二雄作品の1つ『21エモン』の映画『21エモン 宇宙いけ!裸足のプリンセス』の紹介記事です。あらすじ、登場人物や声優、みんなの感想、ドラミちゃんと21エモンの関係?などをご紹介しています。...

👉DVDに同梱されている『ザ・ドラえもんズ ドキドキ機関車大爆走!』の紹介記事はこちら

【映画紹介】映画『ザ☆ドラえもんズ ドキドキ機関車大爆走!』をご紹介!キッド主人公作再びザ☆ドラえもんズの映画第5作目は、ドラ・ザ・キッドが再び主役の映画『ザ☆ドラえもんズ ドキドキ機関車大爆走!』。ドラえもんズの中でも人気の高いドラ・ザ・キッドが2度目の主役を務める映画です。ドラミといい雰囲気と思いきや、ヒロインのロビンといい雰囲気になるドラ・ザ・キッド!?キャラ崩壊しているドラえもんズについてもご紹介します。...