映画紹介

ドラえもん大長編映画第1弾『ドラえもん のび太の恐竜』をご紹介!ピー助は実は恐竜じゃない!?衝撃の事実も一緒にご紹介!

こんにちは、ドラえもん映画大好きゆーじん(@yuzunosoukutsu)です🍊

皆さん、ドラえもん好きですか?私は大好きです(突然)
ドラえもんの特に映画が大好きで、大山のぶよドラえもんから水田わさびドラえもんまで大長編映画は全て見ています😆
どれもこれも面白い、名作だらけです。

でも今の世代の子って水田わさびドラえもんしかきっと基本的には知らないんだよね。。

もしかしたら大山のぶ代ドラえもんの声が嫌だと昔の映画見てないんじゃないか。。

いえ、もちろん私の偏見かもしれないので聞き流していただくのがいいのですが、もしそんなことが本当にあったとしたら…。

それはものすごくもったいない!ええ、もったいないですとも!!

ドラえもんはドラえもんでドラえもんだからすべてが面白いんです。
そういうわけでドラミ&ドラえもんズ系の映画紹介を終えたという区切りもあったので、これからはドラえもんの映画を全力で紹介していきたいと思います。
今回は記念すべき大長編映画第1作目『ドラえもん のび太の恐竜』をご紹介します。
※ネタバレを含みますのでご注意ください。

この記事はこんな人にオススメです

👉映画『ドラえもん のび太の恐竜』のあらすじを知りたい方

👉映画『ドラえもん のび太の恐竜』の登場人物を知りたい方

👉映画『ドラえもん のび太の恐竜』のみんなの感想が知りたい方

👉映画『ドラえもん のび太の恐竜』の衝撃事実が知りたい方

アイキャッチ画像出典:『ドラえもん のび太の恐竜』DVD

大長編映画『ドラえもん のび太の恐竜』とは?

大長編映画『ドラえもん のび太の恐竜』オープニングタイトル画像
出典:大長編映画『ドラえもん のび太の恐竜』DVD

ドラえもん のび太の恐竜』は記念すべきドラえもんの映画第1作目です。
1980年、今からほぼ40年も前の映画になります。

当時のドラえもんは今のようにドラえもんの長編映画1本での上映ではなく、何本かの映画と一緒に同時上映されていました。
そのため上映時間も今の映画より若干短いんですよね。

ゆーじん
ゆーじん
上映時間が若干短いのになんでこんなに面白いん?最高かよ!

同時上映作品はドラえもんの妹、ドラミちゃんが活躍する映画やドラえもんの旧友ドラえもんズの映画などなど。
ご存知の方も多いと思います。
その他同時上映作品は怪物くんパーマン忍者ハットリくんなど藤子・F・不二雄先生の関連作品もありました。

しかしこちらの『ドラえもん のび太の恐竜』に限っては何故か同時上映は『モスラ対ゴジラ
ちなに余談ですが、この同時上映の『モスラ対ゴジラ』は1964年に上映された『モスラ対ゴジラ』をリメイクしたものだとか。
何故この2本が同時上映されたかは調べたのですが突き止められませんでした😅

大長編映画『ドラえもん のび太の恐竜』のあらすじ

それでは早速『ドラえもん のび太の恐竜』のあらすじをご紹介します。
※ネタバレを含みますのでご注意ください。

始まりはのび太の悪いクセ

恐竜の爪の化石を自慢するスネ夫とそれを見るのび太たち
出典:大長編映画『ドラえもん のび太の恐竜』DVD

ある日、のび太たちはスネ夫の家で恐竜の爪の化石を見せられた。
スネ夫があまりにも自慢するのでのび太はついいつもの悪いクセを発揮してしまう。

『僕はここで宣言する。爪だけじゃなく、恐竜のまるごとの化石を発掘してみせる!』

『嘘じゃない!嘘だったら鼻でスパゲッティを食ってみせる!』

その言葉にスネ夫とジャイアンだけでなく、しずかちゃんまでが笑った。

ドラえもんに頼み込むのび太
出典:大長編映画『ドラえもん のび太の恐竜』DVD

のび太は家に戻るとドラえもんに助力を求める。
しかしドラえもんはそんなことはできない、そもそも日本には恐竜は住んでいないとのび太を突き放した。
そしてのび太はドラえもんに言われたい放題言われてしまう。
のび太はそれがまた悔しくて1人で恐竜を見つけると行動を開始したのだった。

ピー助との出会い

自分の力で調べ物をするのび太
出典:大長編映画『ドラえもん のび太の恐竜』DVD

のび太はかき集めてきた本を読み、化石が出るであろう場所を見つけて採掘を開始した。
なかなか化石が見つからないのでのび太が諦めようとした時、のび太が採掘していた断層のそばに住んでいた住民に呼び止められる。
のび太が掘った土が散乱し、その住民の家周辺がひどい有様になっていたのだ。
その住民はのび太にゴミを捨てる用の穴を掘る用に言った。
ちなみにこの住民、ガケシタさんという名前があるらしい

恐竜の卵を見つめるのび太
出典:大長編映画『ドラえもん のび太の恐竜』DVD

そしてそこでのび太は偶然恐竜の卵を見つけるのだった。

のび太は家に帰りドラえもんに借りたタイムふろしきで恐竜の時間を1億年前まで戻した。
するとそれはのび太が信じた通り恐竜の卵だったのだ。
のび太はその卵を温め、そしてある朝ついにその卵が孵ることになる。
これにはさすがのドラえもんも驚いた様子だ。

卵から孵ったピー助
出典:大長編映画『ドラえもん のび太の恐竜』DVD

のび太はこの生まれてきたフタバスズキリュウの子供に『ピー助』と名付けるのだった。

愛しそうにピー助を抱き上げるのび太
出典:大長編映画『ドラえもん のび太の恐竜』DVD

1億年前にピー助を!

公園の池で飼われるピー助
出典:大長編映画『ドラえもん のび太の恐竜』DVD

順調に大きなったピー助はやがて家で飼いきれなくなり、公園の池で秘密で飼っていた。
しかしそれが誰かに目撃されたのか、公園の池に怪獣がいるという噂が街中に広がってしまった。
のび太は慌ててスネ夫たちにピー助を見せようとした。
しかしスネ夫だけでなくジャイアン、しずかちゃんまでもが留守でいなかったのだ。

突然現れた黒い服の男
出典:大長編映画『ドラえもん のび太の恐竜』DVD

ピー助を見せなければキツ罰ゲームが待っている。
そうでなくてもピー助と離れるのが嫌で悩んでいたのび太の前に黒い服に身を包んだ男が突然異次元から現れた。
その男はピー助ほど人になついた恐竜が珍しくのび太に譲って欲しいと申し出てきた。
見るからに怪しい、そんな男にピー助を渡せない。

そう決意したのび太はピー助を1億年前に連れて行くことを決心したのだった。

攻撃を受けるのび太たち
出典:大長編映画『ドラえもん のび太の恐竜』DVD

しかしそう道中は決して生易しくはなかった。
先日現れた黒い服の男がまた現れたのだ。
妨害を受けながらも何とかピー助を連れて1億年前にやってきたドラえもんとのび太。


出典:大長編映画『ドラえもん のび太の恐竜』DVD

そしてのび太はピー助との涙の別れをするのだった。

必ずピー助を日本へ!

タイムテレビでピー助の様子を見るのび太たち
出典:大長編映画『ドラえもん のび太の恐竜』DVD

ピー助を1億年前に連れて行った後日。
のび太は本当に恐竜を育てた証明として、タイムテレビでピー助をスネ夫たちに見せてやることにした。

しかしそこで見たピー助の姿はあまりに衝撃な姿だった。

なんと同じ首長竜に囲まれてピー助がいじめられていたのだ。
のび太がドラえもんに理由を尋ねると、ピー助を日本へ送ったつもりがあの黒い服の男の妨害で北アメリカに送ってしまったらしいのだ。
日本生まれの恐竜のピー助は北アメリカでは行きていけない。
それを知ったのび太は急いでタイムマシンで1億年前に戻る。
スネ夫、ジャイアン、しずかちゃんももちろん一緒だ。

タイムマシンに無理やり乗り込むみんな
出典:大長編映画『ドラえもん のび太の恐竜』DVD

こうして5人初めての長編大冒険が始まるのだった。

大長編映画『ドラえもん のび太の恐竜』の登場人物

ここでは大長編映画『ドラえもん のび太の恐竜』の登場人物をご紹介します。
※ドラえもんやのび太などの主要キャラクターは省かせていただいています。ご了承ください。

フタバスズキリュウのピー助

フタバスズキリュウのピー助
出典:大長編映画『ドラえもん のび太の恐竜』DVD

のび太が20世紀で見つけた恐竜の卵から孵ったフタバスズキリュウの子供『ピー助』
ピーピー鳴くからピー助という名前がついたようなかんじがするが、鳴き声は『ピューイピューイ』に聞こえる。
大きくなって20世紀で暮らせなくなったので白亜紀の日本へ返されることになった。

ちなみにピー助の声はドラミちゃん役のよこざわけい子さんが演じている。
よこざわけい子さんはこの映画で他に女の子の役や作中でしずかちゃん達の脳内を読み取る頭脳読みとりコンピューターの声もしている。

黒い服の男(ハンボス)&ドルマンスタイン

黒い服の男(ハンボス)&ドルマンスタイン
出典:大長編映画『ドラえもん のび太の恐竜』DVD

大長編映画『ドラえもん のび太の恐竜』の悪役の2人。
ドルマンスタインが黒い男(ハンボス)を雇っている。
仲間というよりはいわば雇用関係の2人だ。
ドルマンスタインが人に飼いならされたピー助が珍しいと言って欲しがり、黒い男(ハンボス)がのび太への交渉(最終的には略奪)を行った。
目的のためには手段を選ばない冷酷な男たちである。

この2人は実は1995年に公開された『2112年 ドラえもん誕生』にも登場している。

大長編映画『ドラえもん のび太の恐竜』衝撃エピソード

大長編映画『ドラえもん のび太の恐竜』には実は驚きのエピソードがいくつか存在します。
ここではその衝撃エピソードをご紹介します。

ピー助は実は恐竜じゃない!?

月に向かって鳴くピー助
出典:大長編映画『ドラえもん のび太の恐竜』DVD

大長編映画『ドラえもん のび太の恐竜』はタイトル通りのび太と恐竜の物語です。
ピー助も立派な恐竜ですものね・・・って実は違うんです!

生物学上の話なのですが、『恐竜』とは中生代に繁栄した大型爬虫類のうち陸生の直立歩行する系統のみを指すそうです。
対してピー助の種族はフタバスズキリュウで、フタバスズキリュウは海生爬虫類の『首長竜』に分類されます。

つまりピー助は厳密に言えば『恐竜』ではないのです。

ですので『のび太の恐竜』というタイトルをのび太と恐竜であるピー助の物語と解釈するのは誤りということになります。
ただ大長編映画『ドラえもん のび太の恐竜』にはピー助以外にも『恐竜』に分類される生き物が出てきますので、そういった広い意味で解釈をするのであれば問題はありません。

フタバスズキリュウの化石
出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)フタバスズキリュウのページ

またそもそもなのですが、フタバスズキリュウは卵を産む生き物ではなかったのではないかと考えられています。
2011年には妊娠している状態の首長竜の化石が確認されたことから、実際の首長竜は胎生もしくは卵胎生であり卵を生むことはなかったと考えられているのです。

つまりピー助が卵から産まれた事自体がもう間違っているんですよね。

しかしこれについては2011年に化石が見つかり上記のように考えられる流れに至りました。
そうすると『ドラえもん のび太の恐竜』どころか『ドラえもん のび太の恐竜2006』よりも後になります。
諸々修正するとかできないですよね😅

恐竜狩りは実は合法?

黒い服の男たちと対峙するドラえもんたち
出典:大長編映画『ドラえもん のび太の恐竜』DVD

『ドラえもん のび太の恐竜』の悪役、ドルマンスタイン&黒い男(ハンボス)は恐竜狩りをしています。
そしてこの恐竜狩りは重大な悪事(航時法違反)として描かれています。

しかしこの恐竜狩りというのは実は未来では娯楽として存在しているようなのです。

原作のエピソードになってしまうのですが、ドラえもん達が娯楽として恐竜狩りを楽しむ話恐竜を現代に無理やり連れてくる話などが存在するのです。
これについては『映画の製作者側が本作をよく理解していないことから発生した矛盾である』と藤子先生は仰っていたそうです。

また水田わさびドラえもんに既に変わっている2015年2月にはTVアニメで『恐竜ハンター』という話が放映されました。
この話ではドラえもんが恐竜を捕まえる行為は「恐竜ハンティング」と呼ばれていて、捕まえた後ハンティングセンターの人達が元の世界、場所に戻すと解説しています。

失われた出来杉の出番

出来杉のセリフを奪ったスネ夫

出来杉のセリフを奪ったドラえもん
出典:大長編映画『ドラえもん のび太の恐竜』DVD

実はこの大長編映画『ドラえもん のび太の恐竜』のシナリオ第一稿では、あの出来杉もドラえもんたちと共に1億年前の時代に一緒に行くことになっていたそうです。
しかしどういうわけか、できあがった映画作品に登場することはありませんでした。
本来であれば『タケコプターの電池の持たせ方』、『日本へ陸伝いに帰る』、『ラジコンで恐竜ハンターたちを出し抜く』などの作中でナイスアイディア!と言いたくなるような計画は全て出来杉が提案、解説する予定だったそうです。
完成したアニメではそれらはドラえもんやのび太、スネ夫の役割へと分散させられています。
出来杉が登場しないことに至った原因は謎のままです。

大長編映画『ドラえもん のび太の恐竜』みんなの感想

40年前も前の映画『ドラえもん のび太の恐竜』ですが、今どきTwitterにタイトル名があがることがそもそもあるのでしょうか?
あがるとしてもそれって『ドラえもん のび太の恐竜2006』?

いいえ、そんなことはありませんでした!

Twitterでは大長編映画『ドラえもん のび太の恐竜』に関してつぶやいているものもたくさんありました。
できるだけ最近つぶやかれたものをピックアップしてご紹介します。

こちらの方は旦那さまから熱いプッシュを受けて大長編映画『ドラえもん のび太の恐竜』をご覧になったそうです。
自らの感想をブログにあげられていますのでご興味のある方はご一読ください🎶

『ドラえもん のび太の恐竜』がドラえもんの映画作品の原点にして頂点になっていますね❗
しかしこの方の仰る通り一番人気作品気になりますね…。

こちらの方は私と同世代の方のような気がします。
そうですよね、今の子供達からしたら大山のぶ代ドラえもんは声が変で絵が古いですよね😭
でもね、大山のぶ代ドラえもんも面白いのよ?

ゆーじん
ゆーじん
大きくなったらまた見てね

大長編映画『ドラえもん のび太の恐竜』まとめ

いかがでしたか?
ドラえもんの大長編映画第1作目『ドラえもん のび太の恐竜』
まさにドラえもん映画の始まりの作品です。
だからこそ声優が一新されて水田わさびドラえもんに変わった時に映画の1作目は『ドラえもん のび太の恐竜』のリメイクだったのでしょう。
まだご覧になっていない方はこの始まりのドラえもん映画をぜひ見てみてください🎶

ゆーじん
ゆーじん
ここまでお読みいただいてありがとうございました😊

 

 
👇ドラえもんの大長編映画第2作目『ドラえもん のび太の宇宙開拓史』のご紹介記事はこちら

ドラえもん大長編映画第2弾『ドラえもん のび太の宇宙開拓史』!あらすじや登場人物、みんなの感想をご紹介!ドラえもんのアニメ大長編映画第2弾『ドラえもん のび太の宇宙開拓史』をご存知でしょうか?今回は『ドラえもん のび太の宇宙開拓史』のあらすじや登場人物、みんなの感想などをご紹介します。ドラえもんの悪役界隈では人気の高いギラーミンも登場します。...

👇ドラえもんの大長編映画第3作目『ドラえもん のび太の大魔境』のご紹介記事はこちら

ドラえもん大長編映画第3弾『ドラえもん のび太の大魔境』をご紹介!賢すぎると噂のペコについても考察!ドラえもんのアニメ大長編映画第3弾『ドラえもん のび太の大魔境』をご存知でしょうか?今回は『ドラえもん のび太の大魔境』のあらすじや登場人物、みんなの感想などをご紹介します。また本作に登場するペコについて、その賢さ、環境適応能力などについても考察しています。...